check検査

2020.06.07

胃カメラ体験記

6月に入り、市川駅周辺も活気を取り戻しつつありますがいかがお過ごしでしょうか?
当院では皆様に安心してご来院いただけるよう、引き続き新型コロナウイルスへの感染対策に努めてまいります。
私は当院の看護師として、日々内視鏡検査に携わらせていただいております。
看護師としても母としても(2歳と4歳の子供がいます)健康であることの大切さというのは頭では分かっているのですが、日々の忙しい生活の中でついつい自分の健康に気を配ることを忘れがちになっていました。
4月末、新型コロナウイルスによる非常事態宣言が発令され、大変な思いをされている方、また生活様式が変わることによるストレスを抱えていらっしゃる方も多いかと思います。
特に胃腸はデリケートな臓器であり、ストレスの影響を受けやすいと言われています。私自身も最近胃腸の調子が優れない日が続き、院長に相談し当院で胃カメラを受けさせてもらうことにしました。
今回は、そんな私の人生初の胃カメラ体験についてお話させていただきます。胃カメラを受けた事がない方に、少しでも検査をイメージして頂き、安心して検査をうけていただければと思います!

検査後に仕事を控えていたのでウトウトとする鎮静剤は使わず、一般的に楽と言われる鼻から検査をすることにしました。
①初めに、胃の中の泡や粘液をとる水薬を内服します。味が薄いのでさほど飲みにくい感じはありませんでした。
②その後、鼻の前処置に入ります。鼻の通りを良くする薬を両鼻に噴霧します。肺に入らないように息を止めて噴霧すると…ご想像通り、鼻の奥が「ツーン」として喉の方へ薬が垂れてきます。少し苦味はありますがゆっくり飲み込みます。鼻の血管を収縮させ、むくみをとる大切なお薬です。
③少し時間をおき、次に麻酔薬を噴霧します。歯医者さんの麻酔をした事がある方はご存知かと思いますが、独特の苦味があるので飲み込む際に少し呼吸を整える時間が必要でした。ティッシュで鼻を押さえて垂れてきた麻酔薬は拭き取ります。それも束の間、すぐに鼻の奥に麻酔がかかる感覚がわかり、少し緊張してきました。
④検査室のストレッチャーに仰向けになり、通りが良い方の鼻腔からゼリー状の麻酔を注入します。ゆっくり飲み込んだ後、スコープと同じ位の太さの短いチューブを挿入し、鼻の1番狭い部分が通るかを確認し2分程留置します。鼻腔が狭い場合、チューブ挿入時に痛みや鼻出血をおこす可能性があるので、無理には挿入しません。医師がカメラで確認しながら慎重に挿入しますので安心して下さい!
喉に麻酔がかかると、息苦しく感じたり、唾液でむせてしまうことがあります。危ないので、唾液は飲み込まずに出すようにします。
呼吸はゆっくりと深く吐くよう腹式呼吸を意識します。
上手に検査を受けるには患者様の協力が必要不可欠となります!検査中の心の準備ができるよう、看護師から呼吸方法や楽に受けられる体位についてしっかりと説明をさせていただきます。
何よりも大切なのは、リラックスすることです!!
喉に力が入ると、嘔吐反射や違和感が強くなってしまうからです。肩や首の力が抜けるよう、検査中にお背中をさするなどサポートさせていただきます。
⑤いよいよ検査開始です。せっかくの機会なので、小さいモニターで映像を見ながら検査を受けました。挿入時と喉を通る際に少し痛みと嘔気がありましたが、我慢できる程度でした。
「ため息をつくように〜、ポカーンと喉をひらくように〜」という先生の声かけに従って力を抜くことに専念していたところ、あっという間に奥の方でゴロゴロっとする感覚がわかりました。十二指腸まで入ると胃の奥の方がつっぱるような感覚があります。
あとはスコープを抜きながら胃の中をくまなく観察します。空気を入れてひだを伸ばしながら観察するので、ゲップが出そうになりますができるだけ我慢していただいた方が早く検査が終わります。
「胃は綺麗でピロリ菌もいないタイプだね」と説明があり、最後に食道を観察して終了です。
暫く鼻の奥の麻酔が残りましたが、大きな病変がなかったことに安心し、ホッとしました。

胃カメラを体験する事で、検査を受ける患者様の気持ちを知ることができました。
不安な気持ちで検査を受けられる患者様に、安心して検査を受けていただけるよう、全力でサポートいたします!

当院では経験豊富な内視鏡専門医が、小さな病変も見逃さないよう詳細な観察と画像の診断を行っております。
早期発見、早期治療することで「胃がん、大腸癌で亡くなる方をゼロに」することが当院の使命であると考えています。
看護師、受付スタッフ一同、患者様へのホスピタリティを大切にしておりますので、どんな些細なことでもご相談ください。

24時間
WEB予約
内視鏡専用
WEB予約
内視鏡専用ダイヤル
080-2368-0033
予約受付 | 9:00-17:00

事前記入で待ち時間を削減

事前WEB問診
LINE予約 求人募集
PAGE
TOP
事前
WEB問診
LINE予約
求人募集