よくあるお問い合わせについて

よくあるお問い合わせについて

場所がわからないのですが…

市川駅の南口にございますので、まず南口までお越しください。エスカレーターや階段を降りていただくと、右手側に『マツモトキヨシ』がございます。『マツモトキヨシ』に向かい歩いていただくと、並びにお食事処『いちかわ 藤』、パチンコ店がございます。それらを通り過ぎていただくと十字路の信号があり、信号を渡った先に、コンビニの『ローソン』がございます。『ローソン』まで歩いていただき、右手側に『ローソン』左手側に『駅』となるようにして歩いてきてください。そうしますと、当院の看板などが見えてまいります。
ホームページにも地図を掲載しておりますので、よろしければご利用ください。
道に迷われた際には、お気軽にお電話ください。

駐輪場はありますか?

ございます。少しわかりづらい場所となっておりますので、ご不安な場合はご到着されましたら、受付にお声がけください。

駐車場はありますか?

駐車場は無いため、お車でお越しの際は近くのコインパーキングをご利用いただいております。また、コインパーキングの割引などは行っておりません。ご不便おかけし、申し訳ございません。

何時までに入ればいいですか?

当院の受付終了時間は、診療時間の15分前となっておりますので、受付時間内にご来院ください。

何時までお電話繋がりますか?

受付時間内でしたら、ご利用いただけます。
また、よくあるお問い合わせ内容についてはホームページにまとめておりますので、よろしければそちらもご覧ください。ご不明な点や、記載の無いご質問などはお気軽にお問い合わせください。

予約制ですか?

内視鏡検査・健康診断・予防接種は予約制とさせていただいております。診察も基本的に予約制ではございますが、お待ちいただけるようであれば予約が無くても診察可能でございます。お待たせしてしまう時間は混み具合によって変動しますので、ご了承ください。
また、当院のホームページからネット予約ができますので、事前問診と併せてご利用ください。
※インフルエンザ以外の予防接種、オプションの多い健康診断、市検診はお電話にてご予約をお願いしております。

大腸内視鏡検査

検査時間はどのくらいですか?

検査自体の所要時間は15分から30分程度で個人差があります。

検査後、車を運転しても問題ありませんか?

鎮静剤を使用する場合は車・自転車・バイクの運転はできません。

予約は必要ですか?

基本的に予約制です。ご予約はインターネット、お電話で承っています。

生理中でも検査は可能ですか?

可能です。

便潜血陽性の時はどうすればよいですか?

精密検査とて大腸内視鏡をおすすめします。

入院はできますか?

入院はできません。必要時には病院を紹介いたします。

旅行、出張の予定がありますが検査うけてもよいですか?

ポリープ切除となることがあります。検査1週間以内は旅行、出張、ゴルフ等、予定は入れないでください。

内視鏡の洗浄はどのように行っていますか?

当院は内視鏡ガイドライン推奨の方法で行っております。

院内で下剤のめますか?

可能です。(部屋数に限りがありますので、ご希望に添えない場合もあります。)

何年ごとに検査したほうがよいですか?

ポリープ切除した方は、1年後に経過観察として大腸内視鏡検査を受けたほうが良いです。ポリープがない年があれば次回は1、2年後に検査を受けたほうが良いです。

静脈麻酔を使って内視鏡検査はうけられますか?

可能です。(医師の判断によりご希望に添えない場合もありますので、ご了承ください。)

検査後、お腹が張っている感じがあります。

観察の為、大腸内に空気を送ります。検査後、腸に空気が残っている場合、張っている感じがしますが、排ガス(おなら)で自然に良くなります。

検査後、出血があります。どうすれば良いですか?

憩室のある方、血液をサラサラにするお薬を飲んでいる方、痔がある方は少量の出血を起こす可能性があります。
コップ1杯以上の出血、腹痛がある場合はご連絡ください。

胃内視鏡検査

検査時間はどのくらいですか?

検査自体は5分程度です。

鼻からの内視鏡検査も受けられますか?

可能です。(鼻腔が曲がっている方や鼻腔が狭い方がまれにいます。その場合は口からの検査になります。)

胃のポリープは切除できますか?

胃ポリープはほとんどの場合良性のポリープなので基本的に切除不要です。
切除が必要な場合は入院可能な施設へご紹介いたします。

ピロリ菌陽性ですが検査は受けたほうが良いですか?

胃内視鏡検査をお勧めします。

大腸内視鏡検査と同日にうけることは可能ですか?

可能です。

ピロリ菌検査はできますか?

呼気検査、採血、検尿での検査が可能です。除菌後の確認は抗原検査である呼気検査での対応になります。
またピロリ菌がいるかの判定を保険で行う場合、半年以内に胃内視鏡検査を受けていることが必須になります。

どんな時に胃内視鏡検査をうけたほうが良いですか?

検診や人間ドックのバリウムで異常を指摘された方、ピロリ菌陽性の方、胃の痛みがある方、体重減少のある方、貧血を指摘されている方、たばこを吸う方、過去に胃潰瘍、十二指腸潰瘍と言われたことのある方、血縁者で胃がんのいる方、40歳以上で内視鏡検査を受けたことがない方、少しでも心配がある方は、是非ご相談下さい。

検査後の注意点はありますか?

検査後は麻酔により誤嚥が起こりやすくなります。
検査後、30分から1時間は絶飲食になります。生検をした場合、アルコール、刺激物に制限がでます。